私の土地は、兵庫県南あわじ市阿万上町298番地で採れる田んぼの名産が玉ねぎです。2年間玉ねぎの収穫体験を通じて、食の安全、安心と楽しみを勉強いたしました。この体験を生かして、みやにし庵という和の工房を始めることになりました。関西のソウルフードにお好み焼きがあります。それと、淡路島には、お祭りでよく食べていたのは、ピンス焼きという関東ではベビーカステラと呼ばれるもので、淡路島では隠し味にみそとバニラエッセンスが入り、半生のカスタードくりーむのような甘さがあるお菓子です。関東では半生だと、叱られるかもしれません。
みやにし庵のイメージや屋台です。関東の千葉県成田山まで5KMのところにあります。
お好み焼きは、関西風、広島風、神戸風、モダン焼き、標準の定番と別れての展開です。曜日によってわかれています。
淡路島のピンス焼きが千葉県でどのように評価されるか?期待してください。

Edo dining table